盛岡市大通にある、開運橋消化器内科クリニック|消化器内科、内視鏡内科、内科、代謝内科

〒020-0022
岩手県盛岡市大通3丁目9-3
菱和開運メディカルビル2F

MENU

  • HOME
  • 胃内視鏡検査
胃内視鏡検査

当院の胃内視鏡検査について

内視鏡

嘔吐反射の少ない経鼻内視鏡(鼻から内視鏡を挿入する方法)をご案内していますが、お鼻の狭い方や口から挿入する方法に慣れてらっしゃる方は経口内視鏡も選べます。
初診当日の胃カメラ検査にも対応しておりますので事前にお電話をお願いします。
土曜日も昼まで胃カメラ検査を行っておりますので、平日仕事で忙しいという方は、ぜひお早めにご予約ください。

初めて胃カメラ検査を受ける方、以前に受けた胃カメラ検査が苦しくて不安だという方は、鎮静剤を使用した検査も可能です。
お気軽にご相談ください。(当日検査希望の方は事前にお電話をお願いします。)

こんな症状はございませんか?

  • 胃が痛い
  • みぞおちが痛い
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 胸やけ・胃もたれ
  • 腹部の不快感
  • 喉の違和感
  • 食欲不振

このような症状がある方は、ご相談ください。

当院の胃カメラの特徴

内視鏡室
日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医・日本大腸肛門病学会認定大腸肛門病専門医が検査を担当します。スタッフも日本消化器内視鏡技師会認定消化器内視鏡技師(武田真美)と洗浄専門スタッフが常勤しています。

機器面ではオリンパス社と富士フイルムメディカル社の内視鏡システムを使用しています。
当院ではそれぞれのメリットを活かせるよう検査内容によって使い分けをしています。
その結果、患者様にとって負担が少なく、患者様に合わせた診断が可能となります。
また内視鏡検査に使用するマウスピース、生検鉗子(組織採取に使用する処置具)は患者様おひとり毎に新しい滅菌された製品を使用し、消毒しての再利用はいたしません。

胃カメラの麻酔方法はご自由にお選びいただけます。

1.のど麻酔を行い口からカメラを挿入する方法。
過去に検査経験のある方には馴染みのある方法です。
検査後はすぐに帰宅可能です。
若干、嘔吐反射がおきます。
一晩食事を摂っていない状態でしたら当日検査も可能です。
(受診前にお電話をお願いします。)

2.のど麻酔と静脈麻酔を行い眠った状態で検査を行う方法。
知らない間に検査が終わります。
検査後は麻酔が覚めるまで2時間休んでいただきます。
一晩食事を摂っていない状態でしたら当日検査も可能ですが午前診療の日(水曜、土曜)や運転なさって受診した場合には別の日に検査をいたします。
(確認事項がありますので事前にお電話をお願いします。)

3.鼻に麻酔を行い5mmの細いカメラを鼻から挿入する方法。
嘔吐反射の原因となる舌の根元にカメラがあたらないので楽に検査が受けられます。
検査後はすぐに帰宅可能です。
一晩食事を摂っていない状態でしたら当日検査も可能です。
(受診前にお電話をお願いします。)
詳しくはトップページの”鼻から.jp”外部リンクをご覧ください。

経鼻内視鏡

これまでの胃内視鏡検査は、口から内視鏡を挿入していたため、舌の根元の嘔吐反射を起こす部分にスコープが当たり続ける苦しい検査でした。
嘔吐反射の感じ方には個人差が大きいのですが、歯磨きの際などにも嘔吐反射を起こしやすい方にはとてもつらい検査だったと思います。

経鼻検査では、鼻からスコープを挿入するため、舌根にスコープが殆ど当たることなく食道や胃にスコープを挿入できます。
そのため、経口内視鏡検査よりも楽な検査が可能になります。

経口挿入イメージ
経口挿入ですと舌の根元に内視鏡があたるため吐き気が起こります。
経鼻挿入イメージ
経鼻挿入ですと舌根を避けて入るため苦痛が少なくなります。
内視鏡検査

当院では新しい経鼻内視鏡機器を導入して、食道・胃・十二指腸の病気の早期発見・早期治療につながる楽な内視鏡検査を行っています。

徹底した衛生管理

内視鏡滅菌

当院では、日本消化器内内視鏡学会の「消化器内視鏡の洗浄・消毒標準化にむけたガイドライン」(日本消化器内視鏡学会雑誌2018.7月)を遵守し内視鏡洗浄機は2台使用しています。
また、主に洗浄を担当する専任スタッフのもと学会の推奨する消毒・殺菌を行っています。
徹底した衛生管理を行い、内視鏡介在感染の防止に努めています。

1日で胃カメラ・大腸カメラ両方の検査が可能

同日で胃カメラ検査と大腸カメラ検査の両方を受けていただくことが可能です。
仕事が忙しくて2日に渡っての検査は難しい方、来院回数を少なくしたい方は、ぜひお問い合わせください。
(75歳以上の方は、お体の負担を考慮し、別日での検査をご案内しています。大腸検査は事前に一度受診が必要です。)

胃内視鏡検査の費用


  1割負担 2割負担 3割負担
胃カメラ検査 約1,500円 約3,000円 約4,500円
胃カメラ

病理組織検査
約3,000円 約6,000円 約9,000円

※上記費用に別途初診料や薬剤料などが追加されます。
※上記費用は参考金額であり、診療内容により多少金額が変動いたします。
費用について詳細をお聞きしたい方は、受診時にご遠慮なくお問い合わせください。